本文へスキップ

        日本敷金診断士会 関東地区支部
          敷金診断士 石崎 明

敷金診断士 石崎 明

敷金診断士のホームページへようこそ。
ここでは敷金・保証金返還に関する基礎知識から具体的な手続きの流れ、料金などの情報を
お知らせしています。
その他、住宅に関する無料相談も受付けておりますので、お電話・メールにてお気軽にご相談下さい。

敷金・保証金に関する基礎知識topics

敷金とは?

賃借人が賃料を滞納したり、賃借人が不注意等によって賃借物に対して損傷・破損を与えた場合等の損害を担保するために、賃借人から賃貸人に対して預け入れるものです。
退去の際に何も問題が無ければ返還されるべきお金です。

保証金とは?

上記の敷金のような性質を有する金銭は、名目の如何を問わず、保証金をいう名目であっても敷金です。したがって賃借物の明け渡しまでに、未払賃料や損害賠償金債務等、賃貸人に対する賃借人の債務が生じていなければ、敷金は賃借人に対してその全額が返還されることになります。

敷金から差し引かれるものは?

未払賃料・水道代などの未払、故意または過失・通常の使用を超えた損耗の修繕費用、新設または造作した場合の原状回復費用、退去時の残留物の撤去費用などが差し引かれます。
      

敷金返還の時期は?

敷金の返還請求は、契約で特に定めていない場合には、建物の明渡しを行った後でなければできません。 敷金は、賃貸借契約終了後明渡しまでの損害金を担保するものであるため、賃借人の敷金返還請求権は、賃貸借契約の終了時に発生するのではありません。
     

原状回復とは?

賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること(原状回復の定義)したがって次の入居者を確保する目的で行う設備の交換、化粧直しなどのリフォームについては経年変化及び通常使用による損耗等の修繕であり、賃借人ではなく賃貸人が負担するものです。
      

特約について?

特約を設けることは契約自由の原則から認められますが、次の要件を満たしていなければ効力が限定的なものになる可能性があります。@特約の必要性があり且つ暴利的でないなどの客観的、合理的理由が存在することA賃借人が特約によって通常の原状回復義務を超えた修繕等の義務を負うことについて認識していることB賃借人が特約による義務負担の意思表示をしていること。
     

最近の事例紹介news

敷金に関するご相談にもお答えします。

       

敷金診断士事務所

〒108-0073
東京都港区三田2-1-45
    三田ロイヤル101

すまらいねっと
ランド開発株式会社

TEL 03-3457-0222
FAX 03-3457-9909
E-mail info@sumarai.net

自宅:神奈川県相模原市
携帯:090-8561-4682(石崎)

無料相談:1回限り5分以内


日本住宅性能検査協会

敷金・保証金返還に関する
敷金診断士のサイトです。
敷金相談センター


当サイトはリンクフリー
相互リンク大歓迎!
敷金保証金返還リンク

 新着情報
敷金保証金返還 2014年8月
HPの文字を少しだけ大きくしました。
敷金保証金返還 2013年4月
敷金・保証金返還に関連するリンク集を作成しました。(相互リンクをお願いします。)
敷金保証金返還 2013年3月
敷金・保証金返還の事例紹介ページをFacebookに変更してコメントを投稿できるようにしました。
敷金保証金返還 2012年1月
敷金・保証金返還に関する敷金診断士、最近の事例紹介ページを作成しました。
敷金保証金返還 2011年11月
日本住宅性能協会 相談室・企画室 室長に就任しました。
敷金診断士として敷金・保証金返還について幅広く対応できるようになりました。

敷金保証金返還 2011年10月
敷金・保証金に関する敷金診断士サイトをオープンしました。

敷金保証金返還 2011年8月
国土交通省によるガイドライン
(原状回復をめぐるトラブルとガイドライン)再改定されました。敷金・保証金問題の考え方の基本となります。
inserted by FC2 system